Still blank

You're okay, I'm okay!

【社会復帰困難な皆様】連休明けの仕事へのモチベーションを取り戻す方法

スポンサーリンク

連休明けの仕事へのモチベーションを取り戻す方法

 

 

どうも、なむちゅうです。

皆様、夏休みいかがお過ごしだろうか?

 

f:id:namtyu:20170902235454p:plain

私は有給休暇も取得し、

2018年のお盆休みは11日間もあった。

非常に長いお休みをいただき、

妻の実家と私の実家、

そしてプチ旅行もすることができた。

 

日頃、仕事で忙しくしているので、

連休くらいは妻と子供とゆっくり過ごす。

 

美味しいものを食べ、

美味しいお酒を浴びるほど飲み、

日頃できない読書に勤しみ、

子供の成長を感じながら過ごす連休。

ビーチで眩しすぎる海を眺め、

あぁ、一生このまま過ごせたらいいのにと

思ったりするほど幸せな時間を過ごす。

 

本当に最高な時間”だった”。

 

そう、”だった”である。

 

この連休が終わると

いつもの業務が待っている。

連休前に残していた仕事、

連休後にやってくる新しい業務、

準備しないといけない役員へのプレゼン。

さぁ、現実よカムバック。

お仕事よ、カムバック。

 

ひと昔前の私だったら、

いやすぎて本当にお腹が痛くなっていたものだ。

連休明け前の日曜日の夕方くらいから、

急に口数が少なくなる。

そう、憂鬱さが隠し切れない。

妻に

「なんか元気ないわね?」と言われ、

心の中で

「当たり前やろ、明日から俺は戻るのだ。

あっちの世界に戻るのだ。ぬおおお。

分かってはるくせに・・・・。」

なんて思いつつも、

「え、そうかな?いつもと変わらないよ。」

と薄ら笑いを浮かべつつ

強気なコメントをしたりする。

 

こんなサザエさん症候群(強めなやつ)に

陥っている人も多いと思う。

 

そんなサザエさんたちに

連休明けの

仕事へのモチベーションを取り戻す方法を

ご紹介していきたい。

 

①抱えている仕事を紙に書きだす

f:id:namtyu:20180127114012j:plain

連休最後の休みになんて残酷なことをさせるんだ!

と思う人もいるかもしれない。

 

ただ、日曜の午前中とかに

1時間くらいで抱えている仕事を簡単に整理しておく。

箇条書きでばーーーと書き出す。

 

そうすると一旦現実が見えてくる。

「あ、これしないといけない。」

とやるべきことが見えてくる。

 

そうすると連休中で馬鹿になった頭も

非常にスッキリして、

逆によくわからない不安が取れたりする。

 

変な不安が取れると

最後の連休の日曜日の昼前から夕方にかけてまで、

割と思いっきり連休を楽しく過ごすことができる。

これは私の経験上そうだ。

 

この作業をやらずに連休明けを迎えると、

月曜日の通勤の電車で、

やるべき仕事が整理されていないので、

だるさや不安が一気に押し寄せてくる。

 

なので、一度日曜日の早い段階で

一旦現実を整理しておくのが賢明。

出来れば土曜日とかにしておくのがベターだが。

 

②将来の夢やビジョンを描きだす

f:id:namtyu:20170623222631j:plain

なんで今の仕事をしているのか思い出してほしい。

私個人は、夢を持って今の会社に入社した。

しかし、日々の忙しさで

そういったものを忘却してしまっている。

 

なので、こういう連休期間を使って、

仕事に対する意味、

どんな人生を送りたいのか、

この仕事を通じてどう成長したいのか、

なんてことを真剣に考えてみる。

 

私は連休明けの夕食後に必ずこの作業を行う。

そうすると、

やりたいことが色々と出てきて、

逆に連休明けが楽しみになったりする。

 

③次の長期連休の計画を立てる

f:id:namtyu:20170408130119j:plain

一旦楽しみが全てなくなり、

次の連休まで何をモチベーションに

頑張ればいいか分からない人も多いはず。

 

なので、

この連休中に次の連休でやることを決めてしまう

 

私は、次の連休は家族と沖縄旅行に行く。

チケットもホテルも全て押さえてしまっている。

 

これをすることで、

次の連休を楽しみに仕事を頑張ろう!と思えるようになる。

これ当たり前そうな話だが、

案外やれている人はいない。

 

えー、まだ先のことだし分からない。

なんていう人が大半だろう。

 

ただ、試してほしい。

家族や友人と次の連休の予定を立てる時間を作ってほしい。

驚くほど、連休明けの嫌気さが飛んでいく。

多分、計画を立てながら、

連休明けの現実の自然頭と心が受け入れているのだ。

 

④読書をする

f:id:namtyu:20170329224834j:plain

私は連休明け前の土日は基本予定を入れない。

図書館やカフェに行き、

読書をすることが通例だからだ。

 

特にお気に入りの本などを読み、

仕事に対するモチベーションを高める。

 

個人的に連休前に読んでほしい

おすすめの本は以下だ。

(私は何度も繰り返し読んでいる)

 

sponsored link

この本は、学びたい意欲を非常に出させてくれる。

連休明けにどんな生活を送ろうか等、

イメージも沸きやすくなる。

個人的にはかなりお勧めだ。

ちなみに

私は今日この本を読んだので、

非常にモチベが高くなっている。

 

 

sponsored link

こちらも併せてお勧めしたい。

連休明けにどうやって仕事を進めるか、

どんな心構えで仕事をしようか、

非常に参考になる本だ。

 

この2冊を私は必ず連休明け前に読み切る。

そして、心と頭を万全にして月曜日の朝を迎える。

 

⑤革靴やカバンを磨く

f:id:namtyu:20180818185840j:plain

日頃から皆さんやられているかとは思うが、

連休前は私は入念に革靴やカバンを綺麗にする。

 

特に革靴はフルコースで磨き上げる。

磨きながらさぁ頑張ろうと自分に言い聞かせる。

 

www.namtyu.com

意外にこの時間が個人的には重要だったりする。

 

以上が私の過ごす連休明け前の過ごし方だ。

皆様の連休前の過ごし方も聞いてみたいものだ。

 

さて、私は将来のビジョンでも整理するとしよう。

 

ではでは。

 

記事の著者:なむちゅう

大学卒業後、大手総合商社に入社。

2019年3月までに会社を辞め、

妻と共に独立予定。

土日にゆる~~くブログを更新してます。

TOEIC930/TOEFL94/一児のパパ