読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Still blank

You're okay, I'm okay!

【晴れの国?!】地元民が勧める倉敷の名所

どうも、なむちゅうです。

 

先日岡山県の倉敷市に遊びに行ってきました。

行かれたことありますか?

実は私、生まれは岡山県倉敷市。

なので結構詳しかったりします。当たり前か。笑

そんな私が岡山県倉敷の隠れ名所をちょっぴりご紹介します。

是非行ってみてください。

f:id:namtyu:20170410205844j:plain

 

 

岡山県のここに行くべし!おすすめスポット

東京から新幹線とローカル線で3時間半、

倉敷駅に到着しました。

岡山県はクルマ必須です。

必ず車を手配してください(笑)

f:id:namtyu:20170410210052j:plain

岡山駅は、ご存知の通りかなり現在は栄えています。

しかーし、倉敷駅。

んまぁ、普通。って印象をよく持たれます。笑

 

①美観地区はマストなので一応紹介

さすがに美観地区は倉敷を語る上で必要不可欠なので、

ご紹介します。

美観地区って何!?って一言でいうと、

文化庁から【重要文化的建造物群保存地域】に指定されているエリアのことを指します。

f:id:namtyu:20170410205815j:plain

江戸時代の幕府の直轄地のことを天領というのだが、

この美観地区は天領、つまり幕府の直轄地であった。

 

よって、物資を幕府に届ける中継所となり、

それを機に美観地区周辺が発展したと言われている。

そして、その時に商人などが建てたのが、

白壁土蔵造り、言わゆる白壁の家々であります。

f:id:namtyu:20170410212746j:plain

 

f:id:namtyu:20170410205832j:plain

今もなお川には水がたくさんあり、

川舟で美観地区を案内してくれます。

詳しくは倉敷の観光公式HPをご覧ください。

くらしき川舟流し | 倉敷観光WEB

 

f:id:namtyu:20170410205856j:plain

あまり紹介はしたくないのですが、

美観地区に行くときは必ず寄るカフェがあります。

三宅商店とかが口コミでは人気ですが、

個人的には珈琲を楽しみたいので、断然珈琲館さんです。

 

ここの珈琲はとてもコクがあり、

個人的に雰囲気も好きなので、

是非、おすすめします。

 

f:id:namtyu:20170410205055j:plain

美観地区の中にはこのように商店街もあり、

お土産などを買うこともできます。

僕はいつも大好きなお店があって、

そこのかりんとう饅頭を買っています。

ここは秘密です。笑

f:id:namtyu:20170410205008j:plain

多分、探せば見つかると思いますが、

ここのかりんとう饅頭、わざわざ県外から買いに来る人もいるくらい美味しいです。

 

②王子が岳は意外に知られていない

ここ、地元民の僕とかは知っていますが、

観光客の人はほとんどいない印象です。

倉敷駅より車で40分くらいの場所ですが、

山の中に絶景ポイントがあります。

 

f:id:namtyu:20170410205620j:plain

王子が岳からの夕日

f:id:namtyu:20170410204945j:plain

ここから瀬戸大橋や香川県などを一望することができます。

そして何より開放感が凄いんです。

f:id:namtyu:20170410214156j:plain

このように岩場を上ります。笑

あ、山の上まではもちろんクルマですよ。

そこから道を抜けて、この一望エリアまで来ます。

 

皆駐車場までは、来れるんですが、、、

ここまでの行き方があまり知られていない。

というか倉敷市民でも知らない人多いです。笑

 

王子が岳への行き方

調べてもあまりでてこないと思うので、

まずこのマップまで車で来てください。

ここはグーグル先生でも登録されていませんが、

ちゃんとした駐車場になっています。

f:id:namtyu:20170410205026j:plain

駐車場のトイレの奥に道が伸びています。

それをずっとまっすぐ進み、しばらく山道を下ると、

にこにこ岩という看板が見えてきます。

 

この看板に従っていくと、、、、

 

どーん

f:id:namtyu:20170410215339j:plain

 

このようなゴリラみたいなにこにこした岩が見えてきます。笑

これが見えたらもうゴールはすぐそこです。

ここからは岩を少し登ると、、、、

 

f:id:namtyu:20170410215155j:plain

そして、夕暮れになると、、、

f:id:namtyu:20170410205620j:plain

f:id:namtyu:20170410215402j:plain

めちゃくちゃきれいじゃないですか??

はい、めっちゃ綺麗です。

これは実際見たら、3億パーセント感動します。笑

 

これだけでも十二分に行く価値ありますよ、倉敷に。

ただ、道が分かりにくいのが難点ですが、

たどり着いた時のあの喜びは何とも言えません。

 

③瀬戸大橋展望台がかなりイケてる!

瀬戸大橋は周知の通り、

岡山と香川をつなぐ大きな橋です。

その橋を一望できる展望台があります。

これは割かし有名かもしれませんね。

マストでいくべきところでしょう。

f:id:namtyu:20170410205844j:plain

なむちゅうです。カッコつけすぎました。笑

 

f:id:namtyu:20170410205919j:plain

おすすめは、展望台の上までいくこと。

坂を15分くらい登ればこの写真のところまで来れますので、

頑張って歩いてください。

 

美観地区、王子が岳、瀬戸大橋展望台

この3つのコースで、1日は終わってしまいますが、

移動距離もそこまでなく、比較的回りやすいと思います。

 

気になるグルメは?

倉敷にきたらとりあえずぶっかけうどんを食べてください。

「ぶ」という看板が目印です。

僕が心からおすすめするうどんです。

 f:id:namtyu:20170410222220j:plain

これはもはやうどんではない。

 

シンプルに

 

美味(びみ)

 

ごめんなさい。

普通にうどんです。

でも驚くくらい美味しいですよ。

※妻にはハマりませんでした。

参考>倉敷うどん ぶっかけふるいち

甘口ベースで、本当にうどん!って感じではありません。

何店舗かあるので調べてみてください。

 

 

是非、岡山の倉敷に行ってみてください。

田舎、いえ自然の素晴らしさを味わうことができますよ。

それでは、また明日。

 

cheers!